今大注目のPICK UP記事!! 

鳥取の道の駅『白うさぎ』で旅の途中はうさぎに癒されよう!

セトセイラのLINE@はこちら
友だち追加
 ▼セトセイラのfacebookはこちら




最近イヤホンマイクにすっかりハマってしまったセトセイラです。

先日まで【鳥取ダンジョンを横断せよ!?リアルRPG企画】にて鳥取県横断の旅をしていた訳だが、今はやりの道の駅は旅行の際には気になるポイントだろう。なんと言っても、長いドライブ旅のオアシス的存在だしお土産品や限定物を扱っている店舗も多い。

中でも、道の駅『白うさぎ』周辺エリアは神話の『因幡の白兎』の舞台となった地なので見どころが多く観光スポットとしてもおすすめ。そんな道の駅『白うさぎ』をご紹介しよう。

・神話『因幡の白兎』

道の駅『白うさぎ』は『因幡の白兎』の所縁の地。…でも、そもそもこの『因幡の白兔』伝承を知らない人の為に、どんな話かというのをざっくりご紹介しよう(大丈夫、私もあんまり知らなかった)。

(※この神話に出てくる『隠岐の島』は諸説あり、島根県にある隠岐の島とされる説や、『沖之島』という表記でそもそも特定の島ではなく『沖にある島』と言われている説や、『淤岐ノ島』という表記で鳥取にある島を指す場合など様々存在する。道の駅の目の前にある白兎海岸が舞台となった説や白兎神社がある事からこの道の駅『白うさぎ』が因幡の白兔所縁の地とされている。ちなみに、当ブログはあくまでも道の駅『白うさぎ』のご紹介なので、道の駅の公式HPに掲載されている因幡の白兔の話をベースに記載している。その為、当ブログの表記は『隠岐の島』となっているのでご了承いただきたい)

『因幡の白兎』はじまりはじまり。(イラスト:セトセイラ)

昔々、のお話。ある日、隠岐の島に住む1匹の白うさぎが姫神に会う為に島を渡りたいのだが、どうやって渡ればいいのか分からなくて困っていた。

そこで白うさぎは名案を思い付く。その内容とは、まずワニザメ(今でいうところのサメかもしれない)にうさぎとワニザメどちっが多いかという勝負を持ちかける。そして、ワニザメの数を数えてあげる事を申し出て、その際にワニザメを海の向こうの地まで整列させるというものだった。

しかし、うさぎは、ワニザメの数を数えている途中うっかり「君たちは騙されていたんだよ!僕はあっちの島に渡りたかっただけさ」と本当の事を言ってしまったのだ。馬鹿だねぇ。

怒った、ワニザメはうさぎの皮を剥がし、白かったうさぎは痛々しい丸裸の赤いうさぎになってしまった。

海は渡れたものの、うさぎは痛くてそれどころではない。そんな弱っているうさぎの近くに大国主命の兄神様が通りかかった。どうやら隣の国の因幡の国のそれはそれは美しい姫に求婚をする為に移動中らしい。そんな大国主命の兄神様は、痛々しいうさぎを見て「塩水をつけると治るよ」と面白半分に嘘を教えた。

うさぎはそんなからかいの言葉を信じて塩水を全身に塗り付けた。すると、益々体中が痛い。あまりの痛さに、うさぎが泣いていると今度は先程の兄神達の全ての荷物を担がされていた大国主命が通りかかった。大国主命はうさぎに「真水できれいに洗って、蒲の穂を塗ると治るよ」と優しく教えてくれた。

うさぎは言う通りにすると、元の白い毛が生えて綺麗に完治したのだった。

うさぎは大国主命に大変感謝し、伝令役となってこの出来事を因幡の国の美しい八神姫に伝えた。こうして大国主命は八神姫と結ばれたのだった。めでたしめでたし。

とまぁ、そんなお話。

・道の駅 『神話の里 白うさぎ』

そんな『因幡の白兎』の所縁の道の駅がある。車を走らせていると、写真のような分かりやすい看板が見えてくる。実は、ここは道の駅だけにとどまらず周辺に観光ポイントがあるので見どころ満載だ。しかし、ここでは、主に道の駅のご紹介だけさせてもらおう。ちなみに外観はこんな感じ。

そして、看板の傍には神話『因幡の白兎』に出てきた白うさぎと大国主命の銅像が置いてある。

ちなみにここは恋人の聖地なので、恋愛運を高めたいとかいい恋したい人はこぞって訪れよう。大国主命にせっかくなので頭をなでてもらった。でれでれ。

photo by オクダイラハジメ

そして、さらにはいかにも恋が叶いそうなピンク色のポストも発見!!おいおい。ラブレター送るしかないじゃないじゃないか。縁結びをローマ字表記で刻んでいるようなポストだぞ。ご利益すごそうな空気感がすごい。

まぁ、ラブレターとまではいかなくても珍しいピンクのポストでぜひ大切な誰かに手紙を送ってみよう!!

 

・道の駅 白うさぎで買えるお土産

道の駅内に入ってみると、これでもかという程うさぎなものが売っている。あっちもうさぎこっちもうさぎ。そして、この道の駅限定の因幡の白兎のお酒も。袋もとっても可愛い!!お土産に最適なものを発見。

白兎ワインなんていうものも売っている。鳥取ワインだ。

基本的にはうさぎや因幡の白うさぎにちなんだ物や限定物が沢山。もちろん鳥取県土産のお菓子も沢山売っているので是非ともチェック。ちなみに先日ご紹介した鳥取B級グルメのとうふちくわシュールなグッズも見かけた…

ちなみに「白うさぎの台所」という飲食処もやっているので小腹が空いた人は下記のようなメニューも食べられる。

出典 道の駅 神話の里 白うさぎ 公式HP

兎にも角にも、ここには書ききれないほど店内はうさぎ祭りだ。

・道の駅 白うさぎで本物のうさぎに会える!?

実は、この道の駅白うさぎには本物のうさぎにも出会える!!名前は命、と書いて『みこと』ちゃん。この道の駅の駅長さんだ。

鳥取の旅の途中でまさかうさぎに会えるとは・・・。最高の癒し。何から何までうさぎで囲まれている。そんな鳥取の道の駅。

・まとめ

鳥取にはこんなにも沢山のものが所縁なのかと、今回の鳥取RPG企画を通して初めて知った。ただの『道の駅』かと思ったら、まさかこんな神話に基づいているとは・・・。なんて深いんだ鳥取。。時間がある人は、道の駅だけでなく、白兎神社や白兎海岸も観光するのがおすすめ。

ぜひ、鳥取旅行の際には長いドライブの途中道の駅白うさぎでうさぎに癒されつつ、恋人の聖地で恋愛運を高めよう!

場所の名前:道の駅 神話の里 白うさぎ

おすすめポイント:本物のうさぎに会える!ピンクのポストが可愛い!!恋愛成就!!

営業:年中無休・8:00-22:00 (12/3~2/28 8:30~22:00)

住所:鳥取県鳥取市白兎613

電話:0857-59-6700

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 鳥取にある鳴り石の浜は【すべて良くなる、恋が良くなる】サク旅におすすめ

  2. 鳥取砂丘コナン空港が面白すぎる!!空港がもはや観光名所!?

  3. イノシシが肉になるまで。解体場を見学する〜鳥取ジビエを堪能しよう!〜

  4. 鳥取横断の旅で、私が出会った人達。【鳥取RPG報告】

  5. 鳥取で冬の鳥取砂丘の絶景を観光する旅

  6. 鳥取の穴場スポット『男性のアレ』を祀る木の根神社で子宝に恵まれよう!

  7. 鳥取でジビエ!!鳥取旅行で食べたい絶品グルメ

  8. 鳥取旅行で食べたい美味しいB級グルメ

  9. 鳥取にある撮影が一切禁止のゲストハウス『たみ』の感想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。