今大注目のPICK UP記事!! 

鳥取の穴場スポット『男性のアレ』を祀る木の根神社で子宝に恵まれよう!

セトセイラのLINE@はこちら
友だち追加
 ▼セトセイラのfacebookはこちら




最近、毎日動画を2時間配信しているセトセイラです。

先日まで【鳥取ダンジョンを横断せよ!?リアルRPG企画】にて鳥取県横断の旅をしていた訳だが、その中で「是非とも鳥取にある神社を紹介してほしい!!」との声を頂いた。神社…。なるほど…。せっかく紹介するのなら何か面白い神社がいいなぁなんて思っていたら地元民がこんな事を言った。

「あ~、アレを祀ってる神社があるよ」

・・・なんやねん・・・アレって。

という訳で、行ってみた。

※この記事の登場人物。

名前:セトセイラ

この記事の執筆者であり、鳥取RPG企画の発案者。冒険心も好奇心も旺盛。下ネタに大喜びする姿はまるで中学生な27歳独身女。

名前:オクダイラハジメ

鳥取RPG企画にて、Twitter上で企画に突如巻き込まれた同行カメラマン兼、アッシー。この神社に訪れた日がはじめましての鳥取県在住の27歳の男。

※この記事は極めて稚拙な下ネタを連呼している為、そういうのが苦手な方はここでブラウザを閉じましょう。

・木の根神社

木の根神社は、場所が少しわかりにくいところにある。車でアクセスするなら、通り過ぎないように充分に注意した方がいいだろう。日本には様々な神社の御神体が存在し、その形は特に定められていない。そんな中、この木の根神社が祀っているアレっていったい何なんだろうか。

木の根神社に到着したのは日が沈み、辺りが真っ暗になった時刻。真っ暗闇に突如現れた鳥居は、ほんの少し恐怖心を煽る。この暗闇で待ち構えているものとはいったい何なのかだろうか…

ふと、顔を横に向けると木の根神社の由来が書かれていた。

ふむふむ。何々?

「男性を象徴した形の老松の根を御神体とする木ノ根神社・・・・・・男性を象徴って、ん?ちん〇?」

「・・・でしょうね」

どうやらこの木の根神社の由来は、この看板の文章を要約すると、昔、松助という生まれつき病弱な若者がいたところから物語は始まる。松助の母親はその事をとても心配していた。そこで近くの八幡さんにお参りしたところ、「この山の中腹にある大きな松の根にあやかりなさい」とのお告げが。そして、男性のアレにそっくりな松の根を持ち帰ったところ、松助は身体が丈夫になり沢山の子宝に恵まれたと言われている。

木の根神社では性病や夫婦円満、子宝などにご利益があるとされていて、現在も実際にご利益があると参拝者が後を絶たないのだとか。

「おおぉ。神のちん〇!!」

「・・・・・・」

ちなみに、満願成就の暁には、赤い腰巻を奉納するというユニークな慣わしがあるらしい。へぇ~~!!

・男性のアレにしか見えない御神体

中に進んで行くと、想像以上に最近、整備されたような気配がまるでない。お賽銭箱は壊れちゃってたり、お話の中に出てきた『山の中腹にある大きな松の根』らしいものにも写真のような扉がかかってしまっていてあまりよく見えない・・・。

しかし、明らかに最近参拝者からお供えされたようなお供物はちょこちょこ見かける。そして、神社の中で発見してしまった。

「・・・・・・」

「・・・・・・」

「・・・ねぇねぇ。2本あるよ。」

「・・・それ以上言うでない」

そこには、ものすごい時の流れを感じる男性のアレとしか思えないものが立派にそびえ立っていた。何とも言えないシュールな光景だ。しかも、私たちが訪れたのは夜。外套も一切ない真っ暗闇の中、懐中電灯の灯りで照らし出された男性のアレ。光に照らされて、どこか楽しそうにも見える。

それにしてもこの木の根神社、夜に一人で来るとなんだかものすごい気持ちがそわそわしそう。この何とも言えない、手入れされてない感溢れる神社には元気な男性のアレ、アレ、アレ・・・。もしや、夢にまで出てこようとしているのだろうか。

そして、中でも一際立派なモノを発見した。

地面から生えてる姿は、まるでこの木の根神社の主としか思えない。ちょっと恥ずかしがって、「キノコみたいだね♡」とすとっぼけようとするには・・・そのまんまちん〇のビジュアル。何故、赤黒い色で作ってしまったのか!なぜ先っぽだけつるつるで軸の部分がちょっとザラついているのか!!!制作者が勃〇しながら作ったとしか思えない程の他とは違う熱量を感じる、渾身のちん〇だ。

。〇(だって見てよ先っぽとか細かすぎだろう・・・!ローションかけたら完成しそう・・・)

。〇(鳥取にこんな所あったんだ・・・。それにしてもセイラちゃん見すぎじゃないか・・・?)

今日出会ったばかりの27歳の男女は、この神々しいちん〇を目の当たりして各々色々な事を思うのであった。

とりあえず、セトセイラは子宝にも性病にも今のところ悩んではいなかった為今回は何もお願い事をせず見学だけして木の根神社を後にした。

・お土産には【木の根まんじゅう】

(作 セトセイラ)

実は、この木の根神社の近くには『木の根まんじゅう』なる今度は男性のアレをかたどったおまんじゅうを売っているお店があるらしい。今回私が木の根神社に訪れたのは夜だったため、営業時間外で行くことはできなかったがせっかくなので皆様に情報として記載していおこう。

お店の名前はその名も『木の根本舗』。地元民の話によると、木の根まんじゅうだけを取り扱っているおまんじゅう屋さんで地元民にも愛されているらしい。お土産用でよく買われるのはレギュラーサイズの6個入り¥648。レギュラーサイズのちん〇は、個包装になっておりお土産にも最適だ。ただ、イマイチ形がちん〇というよりは、普通のおまんじゅうらしい。

ここでおすすめしたいのは、一本¥1252の特大ちん〇だ。気になる人は是非とも『木の根まんじゅう』で検索して実際のビジュアルをチェックしよう。

なんと特大サイズは17センチ。日本人の平均サイズは13センチと言われている中で…17センチとは、ご利益がものすごいありそうな予感。木の根神社に子宝祈願の際には是非ともこの木の根まんじゅうもお土産に買って帰ろう!!

お店の名前:木の根本舗

住所:鳥取県西伯郡大山町松河原211−1

電話:0858-58-2465

営業時間:8:00~20:00(年中無休)

・まとめ

鳥取の穴場チンスポット『木の根神社』。整備されていないのに、今でも参拝者が後を絶たないというポイントがいかにもっぽくて大興奮だ。

木の根神社は、実際に参拝者が子宝に恵まれたという事例も多い神社。是非とも、鳥取で子宝祈願をしてみては?

名前:木の根神社

ご利益:子宝・性病

住所:鳥取県西伯郡大山町松河原

電話:0859-53-3110(大山町観光商工課)

駐車場:有

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 鳥取で食べたい白バラソフトって何なの?

  2. 鳥取の名探偵コナン事情が本気出しすぎてて、熱弁する【観光】

  3. 鳥取旅行で朝食を食べるなら『市場食堂』に絶対に行くべき!?

  4. 【鳥取ダンジョンを横断せよ!?リアルRPG企画】2日間に渡る鳥取横断のミッションとは?

  5. イノシシが肉になるまで。解体場を見学する〜鳥取ジビエを堪能しよう!〜

  6. 鳥取にある撮影が一切禁止のゲストハウス『たみ』の感想

  7. 鳥取で気軽に楽しめる皆生温泉の足湯!?

  8. 鳥取旅行で食べたい美味しいB級グルメ

  9. 鳥取横断の旅で、私が出会った人達。【鳥取RPG報告】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。