今大注目のPICK UP記事!! 

奄美大島を観光するならこんなポイント!

 

セトセイラのLINE@はこちら
友だち追加 
 ▼セトセイラのfacebookはこちら

 

最近やたらと眠り姫なセトセイラです。

奄美大島。シーズンオフを狙えば(『私が南の島に行くなら6月をすすめる訳』をチェック)東京から片道5000円ほどで、時間も2.3時間ほどでアクセスできる魅力満載な島(詳しくは、東京から一番手軽に行ける島『奄美大島』をチェック)。

 
九州の鹿児島県に属する、南の島。海がとにかく綺麗で、サーフィン、釣り、ダイビング好きにもおすすめ。島にはマングローブもある為、様々な島の顔を堪能できます。
 
 
というわけで、本日は、そんな奄美大島をさっくりとご紹介
 

・奄美大島は車が必須な理由

 
実は奄美大島は、どこの島よりもレンタカーが必須の島。なぜなら、バスは本数が少なすぎるし、島はほぼ山で構成されている奄美大島。道、と言えばぐるっと大回りの端から端までスムーズに行って車で5、6時間はかかるであろう道か、山の真ん中を通るトンネルを通るかの2択。
 
 
 そう。とにかく大きすぎる上に、奄美大島はずっとトンネルの道。
 
 
奄美大島は車が必須だけれども、ドライブ中はほとんど景色は見えず、トンネルの闇が続く。
 
 
でもそのおかげで天然記念物の黒うさぎの住みやすい自然が守られている島なのです。奄美大島の旅は、車に音楽をかける媒体を持って行くのが吉◎
 

・土盛海岸はザ・南の島

 
奄美大島はその為、他の島と比べて全くのノープランで進んでしまうと下手すると何処にも立ち寄れないまま端まで来てしまうかもしれない。
 
 
トンネルだからね。ほとんど。
 
 
なので、是非立ち寄ってほしいポイントをご紹介。その1つ目が土盛海岸。
 
 
 
思わず、目の前に広がる青い海に声が漏れる。
 
 
見てよこの写真。まるでハワイ。
 
 
海岸にはアダンなどの南国植物があり、一気に心を癒してくれる。また、ここはシュノーケルスポットとしても有名。海の準備をして是非海を堪能してほしい。
 

・あやまる岬

 
奄美十景にも数えられる絶景スポット。
 
 
まぁでも、個人的には、一度行けばもういいかな。うん。一度はね、行っておこうか。うん。
 

・マングローブパーク

 
ざ、自然界。亜熱帯植物の木陰に涼しさを感じながら自然の息吹を感じる西表島(詳しくは『西表島のススメ』をご覧下さい)のマングローブとはまた全然雰囲気が違うマングローブ。
 
 
奄美大島のマングローブは、生き物がより近くに感じられるイメージ。
 
 
まずマングローブをカヌーで進んでいくと出迎えてくれるシオマネキ(マングローブに生息する蟹。穴から手を出して手招きしてるイカしたやつら)の大群から始まり、
 
 
名前忘れたけど、虫みたいな蟹
 

 
とか色々いる。
 
 
 
(※けして、無理やり捕まえたり、傷付けたり、持ち帰ったり、殺したりはやめましょう。)
 

・夢をかなえる「かめさん」

 
・・・という名前のスポット。浦島太郎伝説の、竜宮城伝説がここにあったとかいうスポット。浦島太郎とカメさんがおりまして。ね。ここに。
 
 
特に、カメがすごい。
 
 
頭に触れると、勉強運
前右足に触れると、男性の願いが叶う
前左足に触れると、女性の願いが叶う
後右足に触れると、金運
後左足に触れると、長寿
亀の背中に子供を乗せると、元気に育つ
お腹に触れると、子宝に恵まれる
 
 
なにそれ、要はなんでも手に入るじゃん!??
 
 
という、パワースポット。是非撫でまくりましょう。

・古仁屋(こにや)

 
奄美大島で2番目に大きい市街地。私は古仁屋が大好き!奄美大島の1番南の島に位置するこの場所。マリンショップも多いので、是非海にも繰り出してほしい。
 
というのも、奄美大島の隣の島、加計呂麻島という島があるのだけれども、奄美大島のマリンショップはこの加計呂麻島と奄美大島の間を堪能する事ができる。とにかく魚が多く、珊瑚礁が美しく、海が綺麗すぎる!!そして、古仁屋は美味しいお店も本当に多いのでお気に入りを見つけよう。
 
 
また、古仁屋に行ったら是非とも食べてほしいのが貝類。とにかく美味しい。スーパーとかに売っているようなので、すごく美味しい。
 
奄美大島の方言では『てらだ』という、まるで人の苗字みたいなこちらの貝。沖縄地方と奄美大島辺りでしか食べられない貝。爪がついているのが特徴。美味。
 
島サザエ。こちらも沖縄や奄美大島辺りで食べられるサザエ。サザエがとにかく安い。一個50円とかで食べられるのも魅力。普通のサザエと違って棘がない。島サザエはちなみに珊瑚を食べてるため内臓はじゃりじゃりしていて食べられません。
 
 

・まとめ

・奄美大島は東京からやたら近い
・奄美大島はほとんどがトンネルの闇の中をドライブする島
・海が綺麗で、珊瑚礁も豊富。ダイビング、サーフィン、シュノーケル、釣りにおすすめの島。
・マングローブでは生き物が観察しやすい
・実は奄美大島は浦島太郎伝説の島らしい。カメの幸運にあやかろう。
・貝とかマグロがやたら美味しい
・古仁屋が面白い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。