今大注目のPICK UP記事!! 

セトセイラの年末と年始

セトセイラのLINE@はこちら
友だち追加
 ▼セトセイラのfacebookはこちら
 




 
 
年末は、貧乏なので無駄にお洒落を楽しんでいるセトセイラです。
 
 
 
年末になるとやたらと振り返る1年だが、せっかくなので自己紹介がてら未来の話でもしようかな。
 
 

・セトセイラってどんな人?

 
 
 
普段、女優、タレント、ブロガー、一重推奨モデルという様々な肩書きを掲げているセトセイラです。・・・言うても、お前の女優姿見たことねーよ!みたいな声もたまに頂くクオリティだ。
 
 
しかし、こつこつと活動をしていく中でありがたい事にアンチが現れたりもした。(詳しくは『人が人を攻撃する心理を紐解く。アンチの心ってどうやってできてるの?』をご覧いただきたい)
 
 
 
そんな私は、現在芸能事務所に所属して活動しているがSNSを使ってもっと自分をブランディングしたいと強く思うようになり、自分のやりたい事をやるために現在収入0円まで生活を落とし人生の軌道修正を行っている。
 
 
もちろん、年末年始も収入0円生活だ。
 
 
基本的には、現在応援下さっている皆さんからのご支援で生活しているというミラクルガール(死語)それがセトセイラ
 
 
 
現在どうやって生きているかについて、もっと詳しく知りたい人は『私は今amazonほしい物リストで生活しているという話』『SNSを駆使して、5ヶ月。ぶっちゃけ稼ぎは?【私の得た信頼の話】』の記事をご覧頂こう。
 
 
セトセイラという人間により一層興味が湧くはず。
 
 

・2017年の活動報告

 

 
私にとって、2017年とはずばり一言
 
 
『冒険』
 
 
大好きな日本離島のバックパッカーは、
 
 
瀬戸内海離島である、【小豆島、直島、豊島、男木島、女木島】そして、【高松】。鹿児島離島である【桜島、種子島、屋久島】そして、【鹿児島】の計10カ所旅をした。
 
 
芸能活動はかなり控えめで、CM4本、ドラマ2本。インターネット番組ゲスト出演一本。個人活動では、SNS強化でTwitterフォロワー数が約600→1000フォロワー(つって、そういう報告をすると、何人か減る)。SHOWROOM を使っての毎日動画配信。ブログ、noteにて執筆活動。ブログは158本。とにかく文章を書いた年だった。
 
 
そして、Polcaというフレンドファンディングサービスを使って夢の伊豆撮影を実現。(詳しくは、『東京から日帰りで楽しむ、美しい伊豆の海を堪能しよう!!』をご覧頂こう)
 
 
 そして、11月はCAMPFIRE さんとひょんなことから出会い、現在直多数企画進行中だ(※ひっそり告知すれば、来年クラウドファンディング立ち上げるので是非とも応援してね)。
 
 
 
振り返ると、本当に色々活動したなぁ。
 
 

・2018年の活動目標

 
 
 
現在収入0円だが、最終目標は『喋り、芝居、文章、モデルを含む芸能活動で生活を安定させる事』。
 
 
目先の収入に飛びつく訳にはいかないのでとにかく挑戦の年にしたい。不思議なもので、目標が立つと不安がなくなった。
 
 
キングコング西野さんが行動できない理由を『情報不足』と上げていたが、あぁなるほどなと実感した。目標が決まると、何の情報が今必要なのかが分かる。その為、行動するための情報が集めやすい。
 
 
誰も通った事のない道や、サンプル情報が手に入りにくい道は怖いに決まっている。でも、その不安な道を『世の中そんなに甘くない』なんてありきたりな言葉で片付けるような人には私はなりたくない。
 
 
未知の世界は、不安でも地獄でもない。そこにあるのはただ一つ、『可能性』だ。
 
 
今年、私が一番実感として学んだ事は『環境は自分で取捨選択する』という事。私という人間はずっと人の縁を切る事が出来ない八方美人な人生を送っていた。でも、人間ってそんなに強くない。
 
 
そして、誰一人例外なくそんなにキャパは大きくない。
 
 
だからこそ『なりたい自分』を必ずしも投影できる環境を自分で掴みにいかなければならない。類は友を呼ぶということわざは本当によくできていて、まさしくその通りだ。
 
 
あなたは、自分の事が好きですか?
 
 
私は何度か言っているが自分の事が大好きだ。それは、私は今自分の周りにいる人たちや私を応援してくれている人たちが大好きだと確信を持って言えるから。そんな私の『大好き』な人たちが好きな私の事を嫌いなわけがない。
 
 
それは、自分ブランディングする上でも今の自分がもし好きじゃないと思うのならば環境が間違っているのではないかというのが私の答えだからだ。
 
 
 
だって、いる?自分の事を否定的にさせる環境とか人間関係。
 
 
だって、人生って一度切り。楽しまなきゃ。1分、1秒でも自分を含めた私に関わる人を幸せにしたいと思う。
 
 
 
つまり何が言いたいのかと言うと…2018年もよろしくおねがいしますという話です。
 
 
 
2017年、私に関わってくれた全ての人に感謝。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。